交通事故被害者の示談交渉、慰謝料増額、後遺障害認定、損害賠償請求、裁判、調停、損失利益の問題解決
ブログ

損害賠償

交通事故による骨折とは?

交通事故による骨折の種類 交通事故で頻出する骨折は、下記になります。 開放骨折 複雑骨折とも言います。折れた骨が皮膚から突き出ている状態を言います。 筋肉、血管、神経が傷つくことも多く、また露出部分から細菌が入り感染する …

交通事故で救急車が出動

骨折で後遺障害等級の認定を受けるには?

該当する骨折の後遺障害について 下記の骨折による後遺障害の症状が挙げられます。 表:骨折による後遺障害の代表例 欠損障害 上肢・下肢の全て、あるいは一部を失う障害です。失われた部位の大きさによって後遺障害慰謝料が変動しま …

交通事故で骨折した画像

弁護士費用特約を徹底解説

弁護士費用特約とは 交通事故の被害者が、加害者や保険会社に対する損害賠償請求を弁護士にご依頼いただいた場合に、必要となる弁護士費用を被害者が加入されている保険会社が負担するという特約です。 被害者が加入している保険とは …

弁護士特約保険

交通事故 休業損害の算出方法とは

休業損害とは 休業損害とは,交通事故の被害者の方がケガをしたことにより,入院や治療のために仕事を休むと、働くことができずに収入が減少することによる損害をいいます。 計算方法とは 休業損害の具体的な金額は,1日あたりの損害 …

交通事故で休業損害を算出し退院する男性の画像

誰に損害賠償を請求できるか?

被害者本人が加害者に対し損害賠償の請求をするのが原則ですが、万が一、本人が死亡した場合には父母、配偶者、子どもも加害者側に請求できます。 損害には、積極損害・消極損害・慰謝料があります。 ・積極傷害は、病院などで怪我の治 …

車対車の交通事故

人身事故の積極損害と消極損害・慰謝料について

損害には、積極損害(病院などの怪我の治療費や入院費、雑費、通院の交通費、義足、車椅子など現実に出費する損害)と消極損害(交通事故にあわなければ手に入ったと予想される将来の収入減や働けなくなったことによる収入減・損失)と慰 …

交通事故被害者が入院し重体で点滴をしている
PAGETOP
Copyright © 交通事故相談アクセス All Rights Reserved.